脳天気な我が家

~ベランダ栽培を中心に、たくさんの趣味や日常を綴っていきます~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へにほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。ポチっと応援よろしく♪

アイスプラント

あの小さな白い粒が、ようやくこのサイズにまで育ちました。
 
 
 
 
 
アイスプラントです。
私の育て方が悪かったせいか、7つも播種したにも関わらず、生き残ったのは2つだけ(^^;
 
アイスプラントって、涼しい気候が合っているんでしょうね。
 
風が肌寒いと思うようになってから、ものすごく調子がいいみたいで順調に生長してます。
 
 
まだ液肥のみで、食塩水は与えていないので、例のキラキラの粒々はできていません(笑)
 
 
 
アイスプラントって土や水に含まれている塩分を吸収して、ブラッダー細胞という所に溜めておくんですね。
ブラッダー細胞なんて難しい名前が付いてますが、要は、あのキラキラ粒々のことですよね(笑)
 
 
塩害で困ってる所は、アイスプラントを植えたらいいんじゃないのかね?
海水の濃度まで耐塩性があるらしいじゃありませんか。
 
アイスプラントを栽培することで、塩分が抜けるなんて、そんな単純な話じゃないんでしょうか?
 
 
調べてみたら、佐賀で取り組んでいる研究チームがあり、東北の被災地での塩害についても書かれておりました。
 
 
そこで気になる文章を見つけました。
 
 
アイスプラントを土耕栽培した場合、土中の塩分を吸収すると同時に、一般作物以上にカドミウム等の重金属を吸収、蓄積される特性がある。
 
 
ということなのですが、皆さんはご存知でしたか?
 
2011年4月時点、食用とする場合は水耕栽培が主流となっているそうです。
 
 
 
何でもかんでも飛びついちゃいかんですね。
ちゃんと調べることも必要ですね。
 
勉強になりました(^^;
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へにほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。ポチっと応援よろしく♪

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

アイスプラントのニュース、私も読みました。これですよね。
http://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.1161736.article.html

逆に考えると、津波の被害農地などは、塩分とともに、いろんな成分が浸透してしまった可能性もあるから、アイスプラントに吸収させてしまう、というのはアリな気がしますねー。
食べられないけど、土壌改良にはなりそう…。

まいど~です♪
去年も今年も、栽培して、いっぱい食べたよぉ~!!
もちろん・・・土耕ですけど!?(笑)

Naomiさんへ♪

> アイスプラントのニュース、私も読みました。これですよね。
> http://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.1161736.article.html

全然知らなかったんですよ。
ここ2~3日、アイスプラントについて調べていたらこんな記事を見つけて。。。
何となくで水耕栽培にしてるんですけど、ほんと良かったです。


> 逆に考えると、津波の被害農地などは、塩分とともに、いろんな成分が浸透してしまった可能性もあるから、アイスプラントに吸収させてしまう、というのはアリな気がしますねー。
> 食べられないけど、土壌改良にはなりそう…。

そうそう、私もそう考えたんですけどね。
http://www.saga-chiji.jp/teian/goiken_new/entry.html?eid=1914

ここで見ると、塩害に関してはアイスプラントごときでは追いつかんというようなお話らしい。
でも、重金属に関しても対策ができるならいい話だと思うんですけどね。(-ω-;)ウーン

あきらさんへ♪

まいど♪いらっしゃい(^^)

気を付けなあかんらしいでっせ。
Naomiさんの教えてくれたURLの記事を見たら、昨年の4月に注意喚起出てまっせ。
土に重金属が含まれてなければ何の問題もないんでしょうけどね(^^;
まあ、現時点では水耕栽培の方が安心やという話みたいですな。

気を付けなはれや!(笑)

アイスプラント、葉がきれいに育っていますね。
2株しか生き残らかったのはちょっと残念ですが。
水耕栽培のようですが、食塩水は少なめの方が良いと思います。次の日には塩味がして来ます。
前回わが家では塩気が効きすぎてかなりしょっぱかったです。

どうせなら、カドミウムよりもっと重金属なセシウムあたりを効率良く吸収してくれたら、除染に役に立つのですが、そうは問屋が卸さないのでしょうね。

塩害対処とは考えましたね。
研究が順調に進んでくれるといいですなあ。
ちょっと勉強に成りました。

うちも、アイスプラントの種まきしようかな。
推奨の水耕で。

うらけんけんさんへ♪

ワーイ♪♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪♪ワーイ 助かります。
食塩水を与えるって、濃度はどのくらいのものを与えたらいいのか分からなかったんですよ。
ネットで調べると3%、5%、6%、収穫の1週間前に与えるとか、潅水の3回に1回は食塩水を与えるとか、いろんなことが書かれているので、迷ってしまって(^^;
食塩水を与えた翌日でも塩味がするんですね(^^)
様子を見ながら、最初は薄めの濃度で与えてみたいと思います。

duckbillさんへ♪

ヒ素を集積する植物や、アルミニウムを集積して無毒化する植物もあるそうですが、セシウムに関しては難しいようですね(-ω-;)ウーン
吸収するのも難しいし、根の届く範囲でしか吸収できないってこともネックなようですし。
何かに吸収させて取り除くというよりも、変化させて無毒化、無害化できるようなものができればいいのに。
そしたら、降雨で土の奥深くに染み込んだセシウムも無害化することが可能になりそうな気がするんですけど(^^;
。。。それを作るのか難しいですよねヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

runeさんへ♪

アイスプラントは新しい野菜と言われていますが、まだ完全に確立された野菜ではないみたいですね。
アイスプラントで塩害対策、モエジマシダでヒ素を吸収、ノボタンでアルミニウムの吸収、無毒化。
調べてみると、自分が知らなかっただけで、重金属類を吸収し、集積する【超集積植物】と呼ばれるものがいくつもあったんですね(-ω-;)ウーン

アイスプラントの栽培は先輩さんかしら? 私と一緒で初栽培かしら?
runeさんもご一緒に栽培しましょう♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

現時刻デス

プロフィール

FOX

Author:FOX
大阪出身のおばはんライダー。
現在は関東に在住。

【好きなもの】
バイク・猫・洋画・アニメ。。。etc.

現在の閲覧者数

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
9685位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
878位
アクセスランキングを見る>>

素敵なサイトご紹介♪

仲良くしていただいているNaomiさんがご友人と立ち上げた、とっても素敵な園芸サイトです。
sodatte_banner.gif

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

みんなで節電♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。